スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
違和感(その1)
2008 / 05 / 09 ( Fri )
ガソリンの暫定税率が4月1日より廃止されました。
それを見越してか、節約のために3月末まではガソリンを最小限度の量に給油した車が、ガス欠でエンストを起こすという事態がかなり起こったことが放送されていました。

その車両の中に、BMWやセルシオといった高級車が混じっていました。
25円/ℓの節約のために、ぎりぎりの給油をしてエンストするリスクを負うほどの倹約をしている割には、どこか違和感を覚えました。

それほどの倹約が必要な家計ならば、軽や大衆車に乗るほうがよほどの節約になるのにと、いつもながら心がひねくれていると自分でも思う山田の感想です。

人生の生きがいや趣味、ステータス感、至福度等の個人的な思いで、こうした高級車に乗っているであろう人を批判するつもりはありません。
ただその経済的合理性のアンバランスを不思議に思っているだけです。

ガソリンの価格や燃費等を気にしないでいられる裕福な人ばかりが、こうした高級車に乗っているのではないということが表面化した出来事に思え、興味深く車種を見ていました。

これは私が実際に体験したことですが、地元のあるリサイクルショップで商品を見ていた私は、絵画等を数点売りに来たご婦人と遭遇しました。
そのやり取りを偶然目撃したわけですが、値段が付かない品物もあって、引き取り価格は500円でした。

そのご婦人は、持ち帰っても仕方が無いからと、500円玉を受け取って帰っていきましたが、そのご婦人が乗ってきた車がベンツの高級グレード車でした。
だからといって経済的に苦しい家庭のご婦人だとは言い切れませんが、やはり違和感を感じました。

また伊東市にある100円ショップの駐車場でも、同じようにベンツを見かけたことがありました。100円ショップで買い物をするのは、経済的合理性で見るならば優れた消費行動に思えますが、ここでもやはり違和感を覚えました。
それは、ベンツを大衆車にする方が、よほど節約になり合理的な消費行動だと思うからです。

質屋の連合特売会でブランドバック等が販売される折には、熾烈な奪い合いが展開されます。
しかし定価よりもかなりの割引であったとしても、そもそもの価格が高すぎるブランド品類ですから、こうした映像に接しても違和感を感じます。
経済的合理性で考えるならば、ブランド品は避けるのが当然と思うからです。

一代で資産を築いた資産家の人のマインド(消費行動・消費に対する考え方)の本(例えば「隣の億万長者」など)を読まれた方はお分かりだと思いますが、その多くの人は、車は大衆車や中古車であり、服装はブランド品ではなく安くて上質なものを選択し、極めて質素で経済的合理性がある傾向にあります。
実は映画やドラマで映し出されるお金持ちの暮らしぶりとは、ほぼ正反対といってもよいくらいです。

だからこそ投資資金を作ることができ、資産を築けていけたのでしょう。

そして5月1日には、ガソリンの暫定税率が復活しました。
その節約のために神戸市のセルフ式ガソリンスタンドで、金属製の缶(20ℓ)にガソリンを注入しようとして発火する事件がありました。

消防法で禁止されているセルフでの給油で、この男性は書類送検されましたが、わずか600円(20ℓ×30円)の節約のために、発火して車の一部を焼き、法令違反を負ったこの行為にも違和感を覚えました。

「生活が苦しい!」
という理由があったのかもしれませんが、リスクとリターンを考えれば非合理的な行動だと思うからです。

もっとも私も趣味で大画面を楽しんでしますが、経済的合理性だけでみるならば、29インチのテレビで十分なので、非合理だと言われれば私の行為もそうだと思います。

ですから高級車に乗っている庶民のことはとやかく言えないのですが、上記のような違和感をつい感じてしまいました。(その2に続く)


スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

04:56:55 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<違和感(その2) | ホーム | ぶらり草津温泉の旅(その7)>>
コメント
----

おひさしぶりです。毎回、読むのを楽しみにしています。

ボクの安アパートで、駐車場に高級車が数台止まっています。不思議です。3万の家賃のところに住んでも、大型のワゴン車に乗っていたり。。。違和感があります(笑)
by: ミカオ * 2008/05/10 19:24 * URL [ 編集] | page top↑
----

>ミカオ様へ
お久しぶりです。お元気そうで何よりです。

そういえば私の安アパートにも、以前大型の外車に乗っていた若者がいました。

このアパートの13台止められる駐車場で、一番年式が古くてオンボロの車は、実はオーナーの私の車(パジェロミニH7年式)でした。

住人の方は、そんな私を管理人だと思ったようです。
by: 山田里志 * 2008/05/10 20:52 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wbs96425.blog118.fc2.com/tb.php/98-f42b9c55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。