スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
「億万長者になったときのためのリスト」
2008 / 04 / 08 ( Tue )
私の手元には、「億万長者になったときのためのリスト」がありました。
優先順位はありませんが、その項目を列挙すると以下のようになります。
○BMWかベンツかセルシオの新車
○広めの新築リゾートマンション
○新築豪邸
○高級ブランド品
予算額は約1~2億円

というものです。
ただし、これらのリストは
「億万長者になったときのための絶対に購入してはならない戒めのリスト」
でした。

物の購入には、「資産」「消費」「浪費」の3種類があります。
「資産」とは、アパートなど購入したときからお金をもたらしてくれるものです。
「消費」とは、食料品などの生活必需品です。
「浪費」とは、上記のリストのように、購入した瞬間から価値が目減りしていくものです。

そして、続けて「億万長者になったときのためのリスト2」がありました。それは
○利回り16%以上の平成築、高稼働率が見込めるアパートかマンションを購入する。
○どうしても欲しい浪費財は、そこから得られる余剰金(純家賃収入)から支出する。
○その場合も中古や非ブランド品で、質の良いものを安く購入する。
です。

最近ブルーディスクレコーダーを購入したことを紹介しましたが、それが「資産」や「消耗品」ではなく、「浪費」であることを十分に承知していたので、わずか十数万円の出費でしたが、購入までにはずいぶんと考えました。

何故このようなリストをこしらえたかと言うと、実は昔ある番組で、3億円の宝くじを当てた兄弟の生活ぶりを見たからです。
その人は、次のようなものを購入していました。
○新築一戸建て(約8000万円)
○新車のロールスロイス(約3000万円)
○新品のクルーザー(約4000万円)
二人とも似たようなものを購入したように思います。

その番組では、ロールスロイスを現金で購入する場面が映し出されていましたが、紙袋から出された3000万円の現金は、結構ボリュームがありました。
それからこの2人は、再度宝くじを当てるべく、家伝の占い本を拠り所に、真剣に宝くじ売り場の方角や購入時刻などを検討して宝くじを購入していました。
一戸建ての駐車場にはロールスロイスが置かれ、遠く離れたマリーナには、維持費が高そうなクルーザーが係留されています。
しかし、いくらそれらを所有していても、所詮は浪費財ですから豊かな経済状態とは言えないし、むなしい消費行動に見えました。

この番組を見ていたので、自分を含めてたいていの人は、似たような消費傾向に走るのではないかと思い、自分への戒めのために作ったしだいです。
そういえば、昔1億円を拾った大貫さんという人がいましたが、確かこの人も自宅用マンションを購入したかと思います。
もし利回り16%前後のアパートやマンションを購入していたならば、その後はまた違った生活が送れたかもしれないと思います。

もっとも「億万長者」(億単位の現金所有者)になる可能性1%未満の山田ですので、このリストは「絵に描いたもち」であり、当然のことながら大切にはされず、今ではどこにあるのやら所在不明になっています。
不明だからと言って、別に何も困っていない山田です。

(億万)長者になることと、それを維持し続けることとは、また別の能力のように思えます。
継続して収入が入ってくる真の資産を獲得することが、(億万)長者であり続けるコツのように思います。

私のこれからの人生において、一度くらい
「こうしたリストを真剣に眺めて、自身を戒める経験をしてみたいものだ!」
と思うほどの暇人の妄想でした。


スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

00:05:00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<ぶらり草津温泉の旅(その1) | ホーム | 「新・30年一括借上げ」>>
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2008/04/13 10:23 * [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wbs96425.blog118.fc2.com/tb.php/90-4442941a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。