スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
ある大家さんからのメール(その5)
2008 / 02 / 10 ( Sun )
山田様

こんばんは。
お返事ありがとうございます。お体のほうはもう大丈夫でしょうか?
貴重なアドバイスをいただき大変参考になっております。

「20年一括借り上げシステム」の件ですが説明不足でした。
山田様がおっしゃるように
「2年ごとに家賃等の契約を見直し、双方が合意できたら借り上げ契約を継続する。」
というものです。
結局は管理会社のいい値になってしまうのでしょうね。
できるだけ交渉はしてみますが。

私も正直ネガティブになりすぎていたところがありましたのでじゃあどうすれば
一番いい結果になるかというのを考えて前向きに取り組んでいきます。
いい物件を探してその利益で繰り上げ返済というのが本来理想ですが
いまは間違いなく家族の大反対にあうことでしょう。
いまは家賃収入には手をつけず、非常にくやしいですがこつこつ貯蓄をして返済に回し
20年返済になるようにしていこうと思います。20年後からは年金で受け取るくらいの気持ちで
いたいと思います。
○○○リビングには20年は破綻しては困りますが。

あとできることは、管理会社におまかせでなく大家が魅力ある物件にしていきたいと思います。

今回私が一番せつなかったことは
私の両親に大変な心の傷を負わせてしまったことです。
うちの母親は反対していましたが父親がいいものだと思いこまされ
私たちのためになると思ってのことだったのでした。

家族会議を開き、シュミレーションをみせ現状を説明しました。
母親は子供に負の遺産を残してしまうかもしれないと悲しみ、父親は性格上、認めたくない感じでしたが
私の悩んでいる姿をみて夜寝れなかったそうです。責任を感じてるのかもしれません。もしそれが心労になり、倒れるなんてことになったら私も心に大きな傷を負っていくでしょう。

お金も大事ですが、私をいままで育ててくれた両親に悲しい思い、心配をかけることはもっと辛いです。

ただ悲観的に考えてばかりいれば物事はうまくいかないと思いますので、できる限りの知恵をしぼり
経営していきたいと思います。

今回山田様に相談にのっていただき本当に感謝しております。
まだ寒い日が続きますのでお体にはお気をつけ下さい。

(その6に続く)

スポンサーサイト

テーマ:不動産投資 - ジャンル:株式・投資・マネー

00:06:11 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ある大家さんからのメール(その6) | ホーム | ある大家さんからのメール(その4)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wbs96425.blog118.fc2.com/tb.php/75-218ce053
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。