スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
配偶者の無理解(その2)
2007 / 11 / 20 ( Tue )
配偶者の無理解(その1)の続きなのですが、ここで少々話が飛びます。

私がHPとブログを公開した日は今年の9月4日でした。
よく分からないままに他の人のブログを覗いていたときに、偶然に出会ったのがこの人でした。

私が勝手に「お師匠様」(または「樹林師匠」)と呼ばせていただいているこの人のブログも、一日違いの9月3日から公開を始めたばかりのものでした。

私にとってアパート経営に大変に参考になったのが、以下の9月8日付けのもので、少し長くなりますが全文引用させていただきました。(リンクにある「くるりん な しっぽ」がその師匠のブログです。)

http://kirintakanasi.blog118.fc2.com/




『奥が深い食材』

最近の樹林のお気に入りの食材は、何と云っても「大豆もやし」に尽きる。 
「今日のお味噌汁の具は大豆もやし」という日なんか、もう樹林は作る前から「もやし~大豆っも・や・し~」などとおもわず口ずさんじゃうほどである。

大豆もやしを御存知だろうか?  
ナムルを作るときによく使う、もやしの先に豆がくっついたやつである。
これがもぉ、めちゃめちゃ美味しい。 ハンパじゃない。
普通のもやしより固いというか繊維質というか、普通のだとちょっと長く茹でちゃうともう「くたっ」となって歯ごたえもコシもなくなっちゃうけど、大豆もやしはひと味違う。
長めに茹でたってしゃっきりしてるし、噛みごたえがあるし、何と云っても豆のところがも~絶妙に美味しいのだ!
濃い味とゆーか、旨み凝縮とゆーか...。
樹林はこの具のお味噌汁が大好物なので、今のところ炒めたりもっと複雑に手を加えたりは滅多にしない。とりあえず飽きるまではお味噌汁に使うつもりである。
そしてこのお味噌汁、最後の一杯をゲットするときが樹林の至福の瞬間なのだ。
何故かというと、最後の一杯には 思いがけない幸福 が入っているのである! 
もう、シャッキリ歯ごたえのもやし本体は、最初の一杯でたっぷりざっくり遠慮なく欲求のままによそっちゃってるから一見したところお汁の中には見えない。
でも、ずずーっとその汁を飲んでいくと、ホラ!
あきらめかけた最後の瞬間、もぎれ落ちていた豆の部分がこーんなにいっぱい沈んでるじゃなーい!
これはもう、 お宝発見に近い感動 である。
何だかもーちょー得したような、一粒で二度美味しい感覚とゆーか...。

そんなわけで、樹林は今のところ大豆もやしが冷蔵庫の野菜室に入っていれば、結構幸せな奴になっているのであった。

なーんだ、そんな安い食材で満足するなんてホント安上がりね、と思ったアナタ!
ところがどっこい(死語) そうは問屋が卸さないのだ! (これも死語)  
一袋38円(特売日28円)の値札が付いた、山のように積み上げられている普通のもやしの近くで、この大豆もやしは何と一袋78円で売られているのだ!(しかも、最近行ったスーパーじゃメーカーが違うとはいえ98円もした)  
もやしで78円は高かろう! ぼったくりじゃー!!
しかし、もはや樹林は大豆もやしのとりこ。そりゃねーぜと心の中で悪態を付きつつも、知らず知らずのうちに手にした買い物かごの中には、愛しの大豆もやしがしっかりと鎮座しているのであった(しかも、一緒に入れられた牛乳だの鰺の干物だのより一番威張って見える)。 

そんな事情で、樹林は今日も「るるーん」と大豆もやしを求めて野菜売場へ直行したが、しかし! ここで悲劇は訪れる。

「な、な、ないっ!」 

そう、普通のもやしに比べて販売スペースのめちゃめちゃ狭い大豆もやし、わりとこの頃美味しさが知れ渡ってきてるらしく、最近売り切れがとっても多い...。

ライバル多し! 

そして泣く泣くかごの中に替わりの油揚げとお豆腐を入れつつ、「今度はもっと早めに素早く買いにこなきゃだわっ」と、心密かに決心するのであった。




ちなみにこの文章に対する私の書き込みも紹介します。

またおじゃましました!
自分のPCの「お気に入り」に入っていましたので(自分で入れたのですが)、今日も楽しくさせて下さる「豆もやし」のお話、ありがとうございました。また笑わせてくださいました。
実は私はこの豆もやしが苦手で、特にお豆の部分が違和感があって嫌いなのです。ですからこんなに好きな人もいるのだと、人それぞれでよけいに勉強になりました。
買い物に行って、この豆もやしを見るたびに「こんなものいったい誰が買うのだろう?」と疑問に思っていました。おかげでなぞが解けました。ちなみに私の大好物は今が旬の「秋刀魚のお刺身」です。値段など確かめずにかごに入れてしまいます。(もっともはじめから安い商品であることは知っていますが・・・・。)
山田里志 #b0qHAHYQ | 2007-09-08 | URL | [ 編集 ]
 



というものでした。「こんなものいったい誰が買うのだろう?」というのは本心で、あれほどまずいと信じて疑わない「豆もやし」が、人によっては絶賛していることが衝撃だったのです。

逆に考えると、この師匠のように上手いと信じて疑わない人にとっては、私の豆もやし嫌いは理解不能だということも分かりました。

いかがでしたか?どうしてこの文がアパート経営に大変に参考になったかと言うと、このブログの見出しにあるように「配偶者の無理解」について私なりにストンと落ちたからなのです。

つまり私は今まで、高利回りの優良物件アパートを購入することが、いかに有利で、合理的で、将来のことを見据えた重要な行為であるかを強く感じて進めててきたのですが、その過程でうちのやつは何故これほどまでに嫌悪するのだろうか?と不思議で仕方がありませんでした。

それが、この「豆もやし」の件で「そういうことだったのか!」と納得できたのです

「嫌なものは嫌!」ということで、投資に関しては理屈(理性)よりも恐怖(感情)が先にたつものだったのでしょう。

自分が納得できたからといって、他の人も納得して賛同してくれるとは限らないということに、遅まきながら気がついたのでした。
(少し無理があるかもしれませんが)「豆もやし」を「アパート」に置き換えれば,全く同じ図式になるわけです。

「おかげでなぞが解けました。」というコメントには、「配偶者の無理解」という疑問に対するなぞが解けたことも含めて納得できたのでした。

この日の日記が、このように解釈され、貴重な啓示を与えてくれていたなどとは、樹林師匠には知るはずも無いのですが、私はこのときから密かに「師匠」と、勝手に尊敬し始めたのでした。

もっともこの文章からこういうむちゃくちゃな(非論理的な)教訓を導き出すのは、おそらく山田だけかもしれませんが・・・・・。(その3に続く)






スポンサーサイト

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

00:15:00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<配偶者の無理解(その3) | ホーム | 配偶者の無理解(その1)>>
コメント
----

な、なるほど、そういう訳でしたか・・・!
どうして豆もやしの話がアパート経営・投資に関係するのだろう、と、頭をひねっていたのですが、謎が解けました。

確かに、好き嫌いもある種固定観念ですものね。本当にそうなのか改めて確認する前に、自分の中では当たり前のこととして処理されてしまいがち。
ケーキ全般大好きなのに、モンブランだけは「嫌い」と毛嫌いしていますが、これも一度頭を柔らかくして食してみれば、また違った感想が出てくるかもしれませんね。
・・・・って、あらっやっぱり自分は食べ物のオチ?(笑)
by: たかなし樹林 * 2007/11/21 10:38 * URL [ 編集] | page top↑
--感謝の気持ち--

>たかなし樹林様
師匠直々のコメント、恐縮至極に存じ上げ奉ります。(平伏)

人の価値観は多様で、自分の価値観が絶対ではないことに気付かせていただきました。

それでもぶれずに、めげずに、他人の価値観を尊重&吸収しつつ、わが道を行くのだと思います。

ところで「その3」に引用させていただく「切ない好感」は、ズシリと胸に響きました。
師匠の感性恐るべしです。

by: 山田里志 * 2007/11/21 12:25 * URL [ 編集] | page top↑
----

【 SEO対策 】 【 集客アップ 】 【 売上アップ 】

はじめまして。
[SEOプロ] 株式会社 gen と申します。http://okigen.com
突然のコメントで失礼いたします。

私たちどもでは【seo対策】サービスをご提案しております。

■ HP・ネットショップ・ビジネスブログで集客を考える ■

↓このようなお悩みありませんか?

□HPで売上につながる集客ができてない。
□問い合わせのメールや電話が一度もない。
□会社名で検索にひっかからない
□キャンペーンの告知がしたい
□アクセス解析を設置したいがやり方がわからない。
□SEOを一度は聞いたことがある。
□料金が不透明で分かりづらい。


【 全部 SEOプロで解決!! 】 

↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  

seoプロで御社のHP・Eショップ・ブログで見込み客につながる集客を可能にします!


【 seo プロの特長 】

★Yahoo! JAPAN、googleに対応  
★20位内に入らなければ費用は一切かかりません。
★豊富な成功実績        
★日々のアクセスもお客様で管理(無料ツール)
★毎日の順位も一目でチェック!(無料ツール)
★24h365日検索エンジンを研究し、変化に対応
★Yahoo! JAPANカテゴリー登録費も含む
★しっかりアフターフォロー

☆詳 細⇒ http://okigen.com/seo/seo-pro.html
☆実 績⇒ http://okigen.com/seo/example.html
☆Q&A⇒ http://okigen.com/seo/question.html

・その他にも充実プラン・
HPのリニューアル、コンテンツの充実、インターネット戦略など、
御社の「困った」をお手伝いさせてください。

最後までお読みくださりありがとうございました。
by: 【SEOプロ】株式会社 gen * 2007/11/21 13:20 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wbs96425.blog118.fc2.com/tb.php/48-7ef8a085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。