スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
避暑
2012 / 07 / 15 ( Sun )
今月の7日(土)~9日(月)に2泊してアパートの空室対策と清掃を行ってきました。

その後の楽しみは、何といっても高原のリゾート地である草津温泉に行くことでしたので、9日(月)からここに滞在しております。

IMG_5172 (400x300)
(草津温泉のシンボルである湯畑)

IMG_5165 (400x300)
(賽の河原公園)

IMG_5166 (400x300)
(公園内を流れる湯川で妻と足湯を楽しんでいるところ)

今日は全国的に30℃以上のところがたくさんあり35℃以上の猛暑の地もあったとかで、多数の人たちが熱中症で搬送されたというニュースを知って驚きました。

というのも、今日の草津は日中室内にいても24℃くらいで、温泉に入ると身体が冷えているのが感じられるほどでしたので、下界(娑婆世界?)がそのような状況であるとは思いもよりませんでした。

またここは標高1200mの地にあるので、夜は肌寒さを感じて窓を閉めているくらいですので、熱帯夜とは無縁な環境でもあります。

ここでは温泉に浸かり、高原の冷気で温まった体を冷やし、読書や散策やグルメを楽しみながらのんびりと過ごしております。

ですからニュースなどで猛暑の様子などを知ると、リゾート暮らしは退屈ではあるけれども、用事でもない限りはひと夏をここで過ごしたいなと思っています。

IMG_5171 (400x300)
(この本で精神をリフレッシュしています)
スポンサーサイト

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

22:42:44 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<ご相談メール | ホーム | 放射脳?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。