スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
沢田研二(Julie) F.A.P.P
2012 / 04 / 15 ( Sun )
沢田研二(Julie) F.A.P.P
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=SLvGSkYQGso
(ジュリーの歌が聴けます!)


『F.A.P.P (フクシマ・アトミック・パワー・プラント)』
        作詞:沢田研二  作曲:柴山和彦


太陽と放射能 冷たいね
子供はみんな校舎の中育つ
死の街は死なない かけがえのない大事なふるさと
我が家へ帰れない 希望はあるけど
こんなにしたのは誰だ

BYE BYE A.P.P BYE BYE 原発
苦しみは いつも複雑すぎる 当然
BYE BYE A.P.P BYE BYE 原発
HAPPINESS LAND 終息していない福島

地球が怒る 何度でも
大人はいつも 子供を想い悩む
死の街が愛しい あらゆる不安に苛まれても
偽善や裏切りも これ以上許すの
何を護るのだ国は

BYE BYE A.P.P BYE BYE 原発
哀しみはは ひとりひとりで違うよ 当然
BYE BYE A.P.P BYE BYE 原発
HAPPINESS LAND へこたれないで福島

長崎 広島 
人は何故 繰り返すのか あやまち 
当然 
BYE BYE A.P.P BYE BYE 原発
HAPPINESS LAND 世界が見てる福島
世界が見てる福島
 


沢田研二が「バイバイ原発」と熱唱  経産省前テント訪問へ(東スポ)
http://www.tokyo-sports.co.jp/writer.php?itemid=19269  

人気歌手の沢田研二が脱原発ソングを高らかに歌っている。

これまで「脱原発」を表明したメジャーどころは、坂本龍一率いるYMO、スチャダラパーの2グループ。
2011年6月の野外フェス「ワールドハピネス」で脱原発を訴えた。
YMOは「NO NUKES」Tシャツを着て脱原発の旗を振った。

斉藤和義は福島の原発事故後、自身のヒット曲「ずっと好きだった」の歌詞をかえて「ずっとウソだった」を「YOU TUBE」にゲリラ的にアップ。
東電を「クソ」とぶった切った。

そしてジュリーは新曲「F.A.P.P」で「バイバイ原発~」と艶やかな声で歌い「収束していない福島」などとやり「国は何を守るの」と政府を糾弾→http://www.youtube.com/watch?v=SLvGSkYQGso

メジャー歌手が正面きって脱原発を訴えるのは、日本ではかなり勇気がいる。
俳優の山本太郎のようにキー局の仕事を干されてしまうこともある。


というのも
「テレビのスポンサーである東電、東芝、日立、三菱重工、ゼネコンの鹿島などの大手企業が原発にたずさわり〝にらみ〟をきかせているから、局としても番組に下手なキャスティングができない」 (情報番組スタッフ)
らしい。

そうしたなか、ジュリーは近々、脱原発を訴え経産省前でテントを張る人たちを応援するため同所を訪れる予定だというから、その「本気度」がわかる。

音楽関係者から聞いたことがある。
ジュリーは納得のいくまで徹底的に曲作りをし、ストイックなまでにリハーサルを繰り返す完璧主義者。
きっと東電や国のあまりのいい加減な対応、政策に憤慨し「運動」に参加するのだろう。

斉藤和義がかつて次のようなことを語っていた。
~他の歌手たちが脱原発を訴え、後に続くかと思ったが、それがなくて悲しかった~と。

今回、大物の沢田が続いたことでさらに「脱原発」の輪は広がりそうだ。 


http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=SLvGSkYQGsoより
ELVIS100able (22 時間前)

原子力爆弾を兵器として強行コウシされた唯一の国、日本で、ジュリーが反原発ソングを自ら作詞し歌う事の意味は、深い。 

知名度のある歌手の皆さん。恐れず反原発ソングをうたって下さい。

私達は3・11以降、何が正しいことなのか、何をすべきか、もう解っています。
だから私達を信じて、反原発ソングを発して下さい。

多額の寄付金、炊き出し、それより、知名度のある歌手の皆さん、及び事務所の社長さん、まだ目覚めていない人達の意識を変えて下さい。

あなた方はきっとそれができるはずです。
私達を信じてどうか勇気をだして!



「頑張ろうフクシマ!」
「フクシマ(子供たち)が元気になるように!」
「絆!」

という言葉を多くの芸能人が言うたびに違和感を覚えておりました。

放射能に汚染されたフクシマに住んでいる人に「頑張れ!」というのは犯罪行為ではないでしょうか。
放射能汚染地域に子供たちが住んでいることに目をつぶっておいて「元気になるように」はあんまりではないでしょうか。
命を守るための支えあいが「絆」の力であって、命を脅かす地で生活させられるのは「縛り」ではないでしょうか。
(参考資料→ 「マスクをすると怒られ人権侵害をされる福島の子どもたち」 )

むしろ国や県や東電に対して
「フクシマの人々を安全な場所に避難させ、経済的な面を含めて安心して暮らせるように全力で頑張れ!」
というべきなのではないのかと思います。

そして
「原発廃止!」
「再稼動反対!」
「瓦礫の広域処理反対!」

等々と声を上げてほしいと思っております。

芸能人にはそれだけの力があるのですから。

今後ジュリーに続く芸能人が多数出てきて、芸能人の良識を示してほしいと思います。  
スポンサーサイト
14:45:37 | 未分類 | コメント(2) | page top↑
<<「ちい散歩」5月4日で終了 心不全の恐れ | ホーム | 映画「スライブ」の無料視聴 >>
コメント
----

本当は、歌で社会的評価を得てほしいのですが、ジュリーが、今の段階で行動を起こすべきだと判断したのでしょう。
ファンは、見守るばかりです。
by: ごん * 2012/04/15 16:14 * URL [ 編集] | page top↑
--ごん様へ--

ジュリーは山本太郎の活動に共感していたとのことですので、自らの良心に従ったのだろうと推察いたします。

もともと地震大国であり、地震の活動期に突入した日本では原発は特に危険な存在です。

もしも私が敵国の参謀かテロリストならば、54基ある原発にミサイル攻撃か空爆か破壊活動を集中的に行って日本を滅ばしてしまいます。

それほど原発は恐ろしい破壊力を持っております。

福島原発4号機の崩壊だけで、首都圏から避難しなくてはならない事態に陥りますから、大変に恐ろしいことです。

次の大型地震が近づいておりますから、第二の原発事故が起きる可能性も大きいかと思います。
by: 山田里志 * 2012/04/16 12:45 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。