スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
一般社団法人「法律・税金・経営を学ぶ会」主催の勉強会
2011 / 09 / 05 ( Mon )
9月3日(土)に、一般社団法人「法律・税金・経営を学ぶ会」主催の第39回勉強会の講師として講演を行ってきました。

実はこの講演は、今から2年ほど前に一度行う予定でしたが、ちょうど私の緊急入院(手術)の時期と重なってしまってキャンセル(延期)させていただいたという経緯がありました。

ですから今回こそはと気合を入れておりましたところ、ちょうど台風12号が四国・中国・近畿地方を直撃した日と重なってしまい、自宅(伊豆)から新宿の会場にたどり着けるか危惧しておりましたが、幸いにも首都圏の交通機関は正常に運行されていたので無事に辿り着く事が出来ました。

さて「法律・税金・経営を学ぶ会」の会員さん方は、地主さん、大家さん、個人事業主、企業経営者、弁護士・公認会計士・税理士・不動産鑑定士・司法書士・行政書士・社会保険労務士・中小企業診断士・土地家屋調査士・一級建築士などの士業を営む方々で、不動産や相続に関する分野においてハイレベルな知識と経験をお持ちの会員さん方は、下記のような専門的な書籍を執筆していらっしゃいます。      

画像 031
 「改訂新版 地主・家主さん、知らずに損していませんか?」(アスカビジネス)  

そうしたプロの方々を前にして、弁護士でも公認会計士でも税理士でも不動産鑑定士でもない山田の講演が、どの程度お役に立つのか疑問なままに、大家業の実践家としてお話をさせていただきました。

今回の勉強会の演題は
【新CD全集『山田里志の成功大家道』のダイジェスト版セミナー】

で、山田の18年間の大家業の知識と経験を全て込めた約13時間30分の新CD全集の内容を、約2時間半に短縮(要約)して講演をいたしました。 


以下の項目のについて全てではありませんが要約して講演】 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

1)不動産投資&賃貸経営の30年後、40年後の環境について
2)不動産投資&賃貸経営の現在の状況について
3)全国の賃貸経営不適各地(購入してはいけない776市町村)について
4)全国1724市町村の情報を効率よく知る方法について
5)長期的な視野に立った賃貸経営について
6)10年後のキャッシュフローのシュミレーションについて
7)ローン期間(30年)の錯誤について
8)20年ローンで賃貸経営を考える必要性について
9)10年後、20年後でも経営が成り立つ利回りの数値について
10)利回りで見る物件の収益性について
11)投資用新築ワンルームマンションを買ったら悲惨な結果になることについて
12)膨大なデータから見る不動産投資市場の未来について
13)物件の正当な価値(価格)の算出について
14)銀行の融資基準について
15)融資の最新情報やアドバイスはその道のプロから仕入れる大切さについて
16)優良物件の探し方について
17)優秀な管理会社の見分け方について
18)稼働率を上げるための費用が極小の空室対策について  
19)豊かに暮らしながら自己資金を増やしていく生活術について
20)『人の行く裏に道あり花の山』の実例について
21)「足るを知る自由人」の心地よさについて



冷や汗をいっぱいかいてきた2時間半でしたが、
「これで2年前にキャンセル(延期)したことの責任が果たせた!」
と、とにもかくにも無事に講演を終えて肩の荷を降ろしたところです。

しかしほっとしたのも束の間で、
「アンケートで、山田先生の講演をまた聞きたい、という声が大変多く、もしよろしければ第二弾を開催させていただけないでしょうか?」
とのメールが飛び込んで参りました。

新CD全集の内容が、士業を営む方々から高く評価されたようで大変光栄でありがたいと思うと同時に、 
「伊豆や草津でずっとのんびりしていたいな」
とも正直思っているので、少し逡巡しているところです。(笑)  
スポンサーサイト

テーマ:アパート・マンション経営 - ジャンル:株式・投資・マネー

19:59:18 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<海外旅行 | ホーム | 渋峠・横手山>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。