スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
曇り一時雨の草津
2011 / 08 / 13 ( Sat )
標高が高くてただでさえ涼しい草津温泉ですが、曇り空だった今日は、日中でもかなり涼しかったので、午後から街へ散歩に出かけました。 

昨日図書館から借りてきたCDはMDに録音し終わったので、再度別のCDを借りて湯畑方面に歩いて行きましたが、途中で雨雲が広がり、ちょうど湯畑あたりで夕立のように激しく降り始めました。


IMG_3553 (400x300) 
(雨に煙る湯畑周辺) 

湯畑にある東屋のベンチで、妻と持参していたポテトチップスをつまみながら冷たいお茶や缶コーヒーをすすって小一時間ほど雨宿りをしておりましたが、高原の冷気と雨の湿気と温泉の硫黄の香りが何とも心地よく感じました。

雨上がりの後は西の河原公園へも足を延ばしましたが、冷気でことのほか湯煙りが多く立ちのぼった河原も情緒が感じられました。

IMG_3557 (400x300)
(雨上がりの西の河原公園は人手もまばらでした。)

西の河原公園内に流れる川は温泉が混じっていて温かいので、腰を下ろして少し足湯を楽しみました。
深呼吸をすると、新鮮な山の冷気が胸の中いっぱいに広がって、体の中が浄化されるような感じがいたしました。

IMG_3558 (400x300)
(石の上に腰をおろして素足を伸ばすと、簡単に足湯が楽しめました。)

マンションに戻った後での冷えた体に温泉は最高でしたが、湯上りのビールはさらに感動モノでした。

今日も95か所の観測点では猛暑(35℃以上)が観測されたそうですが、山の冷気に当たりながらこうしたニュースに接すると、娑婆(下界)は大変だなと感じてしまいます。
スポンサーサイト

テーマ:アパート・マンション経営 - ジャンル:株式・投資・マネー

21:01:28 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<スキーの準備とリゾートマンション | ホーム | 標高1200mの草津温泉に来ています!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。