スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
山田里志がモデルデビュー!?(その1)
2007 / 09 / 28 ( Fri )
プロのカメラマンが構える超高級カメラの前で、

「ハイ山田さん、今度は少しラフな格好で」(カシャ、カシャ、カシャ)

「次はやや横向きになって、カメラ目線で」(カシャ、カシャ、カシャ)

「今度は手を組んでみてください。笑って~」(カシャ、カシャ、カシャ)

「右に少し移動して下さい。あ~いいですね~」(カシャ、カシャ、カシャ)

「アップを取りますので、レンズを見つめててください」(カシャ、カシャ、カシャ)

「次は広角レンズで撮影しますので、少し近づきます。ハイ笑って~」(カシャ、カシャ、カシャ)

「山田さん、表情が少し堅いですよ!もう少しリラックスして~」(カシャ、カシャ、カシャ)

そうです、私はこの年になって初めてプロのカメラマンの前で、ポーズをとらされ、何十回とシャッターを押されたのです。

恥ずかしいといったらありませんでした。しかもすぐそばには、他に二人の男女がこの様子を見ていたのですから・・・・・・

実はこれは、私があまりにもダンディーな紳士なので、街でスカウトされて・・・・とうことは映画やドラマの中の話で、私の場合はありえないのです。(本当はそう言えればいいのですが・・・・)

おそらく女性でも経験する人が少ないと思われるこうした撮影体験は、もちろん巷で流行の偽装話や架空話ではなく、つい最近本当にあった事なのです。

私としても、このような貴重な体験をするなど夢にも思いませんでしたから、そういう意味では面白かったのですが、これが年内に全国にばら撒かれるかも知れないと思うと、むしろ恐ろしい気がしてきます。

被写体が最悪なので、見る人に嫌悪感を与える自信はありますが、自分でもどんな写真が出来上がるのか、ホラー映画の怖いもの見たさ気分でいます。

それにしても、これはいったい何事なのか?と興味を持たれた方は、次回のブログをご覧ください。(その2に続く)
















スポンサーサイト
00:19:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<山田里志がモデルデビュー!?(その2) | ホーム | 中古オタク?(その2)>>
コメント
--えええっ!--

興味アリアリです!
なにごとですか!?
新しく本を出版されるのですか? それとも雑誌の取材かなんかですか?!
いずれにしても、すっばらしい!! 是非拝見させていただきますから、お覚悟のほどを!!

で、数日前の文章のコメントをここで書くのはアレですが、
・・・・・・仏壇って中古でやりとり可能なものなんですか?!?!?!?
し、知らなかった・・・なんか、そればっかりはダメだと思ってました・・・
by: たかなし樹林 * 2007/09/28 10:15 * URL [ 編集] | page top↑
--感謝のキモチ--

さすがに樹林師匠殿、鋭い洞察力ですね(やはり恐るべし!)。
ところで覚悟をするのは師匠の方だと思いますよ。食べたものを戻さないようにご注意ください!

ところでお仏壇ですが、これは札幌在住の人が引越しで不要になり(大きすぎて転居先に置けないそうで)、処分に困っていたものだそうです。ちなみに送料のほうが買った値段よりも高かったです。

不要になった物は、その人にとっては、もはや価値はないのでしょう。でもフフフフ・・、私のようにそれを求めている人間にとっては、お宝なのです!

もっとも家の中では、私は不用品扱いされている気がして仕方がないのですが・・・・・。

by: 山田里志 * 2007/09/30 03:27 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wbs96425.blog118.fc2.com/tb.php/25-bfabf484
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。