スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
新たに「山田式空室対策術」をCD全集の資料に加えました
2010 / 04 / 17 ( Sat )
CD全集に新資料(13ページ)を追加(写真付の詳細な資料)   
費用対効果抜群の山田式空室対策術(家具&家電の充実)
(家賃の0.5~1ヶ月分の費用負担で実現可能!)
 
  

わずか6日で4部屋の入居者が決まり、その後も「ネットで見た!」と部屋を探している方たちから問い合わせが来た「山田式空室対策術」を、これからCD全集をご購入される方に公開いたします。

平成22年4月11日にご紹介したブログの反響が大きく、多くの大家さんたちから問い合わせが来た「山田式空室対策術」を、今回CD全集の新たな資料として急遽作成いたしました。(これにより添付資料はA4版54ページから67ページに増加いたします。)
本庄ー2
鏡台
1-Dその2

(以下は4月11日のブログより一部抜粋)
--------------------------------------------------------------------------------
今回、このてこ入れにかけた予算は賃料の1~1.5ヶ月分ですが、通常の購入方法ならば賃料の3~6ヶ月分はかかるかと思います。
今回てこ入れをしなければ、おそらくこの先数ヶ月は空室が続いた可能性があります。
ですから費用対効果はかなり良いのではないかと思います。
このてこ入れで、再び「決め物」の仲間入りに戻ってきてくれたかもしれません。
ちなみにこれらの入手方法は企業秘密です(笑)。
ですが、このブログを見てくださっている方には特別にヒントをお教えいたします。
それは「●●●の●●●●」を持っていれば、誰(どの大家さん)にでも可能であるということです。
最近では私の経験値が上がったこともあり、これらの家電&家具類が、一部屋あたり賃料の0.5ヶ月~1ヶ月で設置できるようになってきました。
--------------------------------------------------------------------------------

今回はこのヒントの答えを、これからCD全集をご購入者される方に公開させていただきます。

実はこの2日間だけでもロフトベッド1台、シングルベッド3台を合計○○円以下(安すぎて信じがたい金額)で購入してきました。

もう我が家では置き場所がありませんので、これ以上の購入はしばらく控えようかと思っています。(笑)

本来ならば、この費用対効果抜群の空室対策は、山田だけの秘密にしておこうと思っていましたが、ブログでこの空室対策の一端をご紹介したとろこ「是非とも教えて欲しい!」という他の大家さんの声に押されて、ここに13ページに及ぶ新資料として急遽まとめることにいたしました。

より良い物を激安で購入するためのノウハウ(裏技)を、上記の写真を含めた45枚の写真と、これまでに購入した50商品の購入価格(明細)を含めて詳細に公開いたします。(つまり「○○円以下」や「賃料の0.5ヶ月~1ヶ月で設置」が嘘ではないという証にもなるかと思います。)

ただしこれによって、もしかしてCD全集のお申し込みが増えるかもしれないのは嬉しいことなのですが、反面
「真似されると物件の競争力が低下するなー」
というジレンマもあります。

ですからこれまで順調に賃貸経営が推移している大家さんは、このような資料に頼ることなくこれまでの経営を続けられて、空室を大量に抱えて苦慮している大家さんに検討していただけたらと思っています。(笑)

なお伊豆の片田舎に住んでいても、こうした商品が激安で購入できましたから、全国どこに住んでいてもこの「山田式空室対策術」は応用(活用)が可能です。

なおこの全集は山田の17年間に及ぶ大家業のノウハウを凝縮しておりますので、新資料の有無に関係なくお役に立つものと自負しております。

余談ですが、アパートに設置しようと思って購入した物の中には、我が家で使用中の物よりも高品質なので、ちゃっかりと入れ替えてしまった物もあります。(笑)
以下の3点がそれになります。
画像 001
回転式の椅子2脚&テーブルのセット(がっしりとした重量のある天板です)→購入価格は○円です。(新資料の中で明らかにしておりますが、想像を超える激安金額です。)

画像 003
本革使用のソファー(定価129000円)→購入価格は○○○円(3桁)です。新資料の中で明らかにしておりますが、これも想像を超える激安金額です。)

画像 006
ソファ2脚→購入価格は○円です。(新資料の中で明らかにしておりますが、さらに信じがたい激安金額です。)
 
この3つの商品はほんの一例ですが、金額を明かしてしまうとあまりの激安さに嫉妬されかねないので伏せさせていただきました。(笑)

新資料の中で明かしている金額を知れば「まさか!」と目を疑うような金額です。
(これらの商品1個の購入でも、CD全集の費用は十分にペイできてしまうのではないかと思います。)

もしもアパートの内覧者が、これらの家具が設置されている部屋を目にしたら、
「是非住んでみたい(契約したい)!」と思うのではないかと考えております。

ある意味、これが今回の「山田式空室対策術」の核心部分になるのかもしれません。

長く空室であった4部屋が、こうした家具&家電製品の設置後わずか6日で満室になり、その後も
「ネットで写真を見たが、まだ入居できますか?」
という問い合わせがあったそうです。

管理会社の方が
「もう全て決まりました。」
というと非常に残念がっていたということですが、こうした話(経験)は空室率が増大する現在の賃貸経営業にとっては、大家冥利に尽きるかと思います。

以上余談でした。  

※CD全集の詳細はこちらから
 
 
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

22:03:56 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<〝山田式空室対策術〟「●●●の●●●●」とは? | ホーム | わずか6日で4つの空室が埋まり満室になりました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。