スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
専業大家の気まま旅(その12)「旅の第一部が終了しました②」
2009 / 05 / 19 ( Tue )
なかなか経験できない非日常の気まま旅を間接体験していただいて、英気を養っていただけたらと思い、撮影していた写真を去年の夏の旅のブログに挿入してお届けしております。

読者の皆様もいつかは「時間持ち」になると思いますので、こういう時間の使い方もあるという参考にしていただけたらと思います。

それではご一緒に旅の続きを・・・・・・・・・


④8月07日(木) 
・彦根城
画像 619
画像 620
→中仙道柏原宿
画像 621
画像 622
→関ヶ原(家康最後陣跡、笹尾山石田三成陣跡、丸山のろし場、激戦地跡等々)
画像 624
画像 623
画像 625
画像 627
→長浜
画像 628
画像 629
→姉川古戦場
画像 630
画像 631
画像 632
→小谷城跡
画像 633
画像 634
→福井県鯖江市
画像 635

※笹尾山の三成陣跡からは関ヶ原が一望でき、小早川秀秋の陣があった松尾山や吉川、毛利、長曾我部の陣があった南宮山も良く見渡せ、東軍の陣跡も含めて立体的に見ることができました。
東軍の布陣が袋のねずみのようであり、三成が出陣の催促ののろしを何度も上げた情景が目に浮かぶようでした。

※小谷城跡は険路な山の上にありましたが、「熊の出没が多発しているので、ラジオを持参してない人は入山禁止」の看板があり、本丸跡へは行けませんでした。
しかし山からの眺めは絶景で「展望台」のないのが惜しい気がしました。

⑤8月08日(金) 
・鯖江市→一乗谷(一乗城跡)
画像 636
画像 637
画像 638
→越前大野
画像 640
画像 639
画像 641
→九頭竜峡
画像 642
→郡上八幡
画像 645
画像 643
画像 646
画像 647
画像 648
画像 650
画像 649
→岐阜県中津川市
画像 653
画像 654

※前日の姉川古戦場、小谷城跡に続き、この一乗谷に来て、浅井・朝倉家の滅亡の跡をたどるにつれて、もしも浅井が信長に反旗を翻さず、朝倉が信長と友好的な外交を進めていれば・・・・・・、と思わずにはおれませんでした。
時代を見据え、その先を見通して的確な手を打つことの大切さを、自分に言い聞かせる旅でもありました。



最後までご覧いただきありがとうございました。
今回もご一緒に「気まま旅」を味わっていただけましたでしょうか?

この旅もいよいよ終了間近になりました。



スポンサーサイト

テーマ:アパート・マンション経営 - ジャンル:株式・投資・マネー

10:52:01 | 未分類 | コメント(0) | page top↑
<<専業大家の気まま旅(その13)「旅の第一部が終了しました③」 | ホーム | 専業大家の気まま旅(その11)「旅の第一部が終了しました①」>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。