スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
専業大家の気まま旅(その1)
2009 / 03 / 27 ( Fri )
3月24日にカリスマ大家さんひろさんをご紹介するために、昨夏の西日本旅行の写真を紐解いていきましたところ非常に懐かしくなり、自分ひとりで楽しむのももったいない気がしてきました。

そこでなかなか経験できない非日常の気まま旅を間接体験していただいて、英気を養っていただけたらと思い、そのときに撮影していた写真を旅のブログに挿入してお届けいたします。

読者の皆様もいつかは「時間持ち」になると思いますので、こういう時間の使い方もあるという参考にしていただけたらと思います。

それではご一緒に旅に出かけましょう!(出かけたつもりになりましょう。ただし季節は初夏~盛夏ですが・・・・・・)


平成20年6月28日のブログより
全国の数少ない山田ファンの皆様、ご無沙汰しております。

6月16日から今日までの、山田の「気まま旅」の足取りを簡単にご紹介させていただきます。

6月16日(月) ・伊東の自宅(午後出発)
画像 233
→三島の柿田川湧水群
画像 234
→沼津の千本松原
画像 235
→富士宮市

6月17日(火) ・富士宮市→甲府の昇仙峡
画像 236
→野辺山国立天文台
画像 237
→松原湖
画像 238
→八峰の湯→八千穂高原峠
画像 240

6月18日(水) ・八千穂高原峠
画像 239
(早朝の雲海)
→草津温泉(3泊)※図書館からお気に入りのCDを借りて、HDDナビに録音して旅に備える。

6月21日(土) ・草津温泉→上田→
黒部(扇沢)
画像 241
→大町温泉

6月22日(日) ・大町温泉→松本城・旧開智学校
画像 242
画像 243
→奥飛騨平湯
画像 244
画像 245
→飛騨高山
画像 246
→飛騨古川
画像 247
→世界遺産・白川郷
画像 248

6月23日(月) ・白川郷→五箇山(菅沼合掌集落・相ノ倉合掌集落)
画像 249
→源平倶利伽羅古戦場
画像 250
→千里浜
画像 251
→能登金剛
画像 252
→輪島
画像 253

6月24日(火) ・輪島の朝市
画像 254
画像 255
(朝市で購入した握り飯は絶品でした!)
→白米千枚田
画像 256
→曽々木海岸→禄剛崎灯台
画像 257
→見附島(軍艦島)
画像 258
→恋路海岸
画像 259
→九十九湾海中公園→縄文真脇温泉→ぼら待ちやぐら
画像 261
→和倉温泉
画像 262
(無料の足湯からは湾が一望!お奨めです。)

6月25日(水) ・和倉温泉
画像 263
→七尾城跡
画像 264
→高岡古城公園→長町武家屋敷・金沢城公園
画像 266
→安宅の関跡
画像 267
→片山津温泉→東尋坊

6月26日(木) ・東尋坊
画像 268
→雄島
画像 269
→越前海岸
画像 270
→気比の松原→武田耕雲斎等墓 (水戸天狗党 353人 斬首の地・墓地)
画像 271
→人道の港敦賀ムゼウム
画像 272
→美浜原発
画像 273
→三方五湖→小浜
画像 275
画像 277
(小浜ラーメン&焼きさば寿司)

6月27日(金) ・小浜→舞鶴赤レンガ倉庫群
画像 278
→舞鶴引揚記念館・記念公園
画像 279
→天橋立
画像 280
→伊根の舟屋
画像 281
→本庄の浜(丹後半島)で海水浴→経ヶ岬→丹後松島→夕日ヶ浦
画像 282

6月28日(土) ・夕日ヶ浦→香美町→鳥取砂丘
画像 283
→仁風閣・鳥取城跡
画像 284
→湖山池→三朝温泉
画像 285
→倉吉駅前のインターネットカフェ→本日の宿泊先未定・・・・
画像 286
・・・・・とまあこんな感じで旅しています。

なお旅の感想等を紹介したら膨大な記述になってしまいますので、旅の足跡だけ紹介させていただきました。
毎日が感動と発見の旅で、草津で録音したお気に入りの音楽を友として、日本の素敵な自然や文化等を日々堪能しています。

「山田のスーパーカー」ことスバルのサンバーは、すでに2000キロメートルを快調に走ってくれています。
また車中泊は快適で、毎日熟睡しています。

もしも伊豆ナンバーで、車内にTシャツとパンツ類がたくさんつるしてあるサンバーを見かけたら、山田のスーパーカーに間違いないので、よろしければ声をかけてみてください。

なおこの13日間ほとんどニュースには接していないので、世の中の動きがわかりませんが、かえって心穏やかに過ごせています。

それではさらに西を目指して旅を続けます。

皆様もお元気で。(次回の更新も未定です)

山田里志



最後までご覧いただきありがとうございました。
ご一緒に「気まま旅」を味わっていただけましたでしょうか?

























スポンサーサイト
22:03:43 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<専業大家の気まま旅(その2) | ホーム | カリスマ大家さん「恵比寿のIさん」のご紹介>>
コメント
----

写真を堪能させていただきました。すばらしい旅でしたね。ボクも行きたくなってきました。
by: ミカオ * 2009/03/28 09:51 * URL [ 編集] | page top↑
----

>ミカオ様へ

肯定的なコメントありがとうございました。
ミカオ様のような読者がおりますと、続きをご紹介するのが楽しみになってきます。

写真が大量にあるので、選択や掲載に時間がかかりますが、それを楽しみにしてくださる人がいると思うと苦になりません。

>「ボクも行きたくなってきました。」
とありましたが、ミカオさんの場合一人旅はだめですよ!
奥様とお子様も必ず同伴されてくださいね。(笑)
by: 山田里志 * 2009/03/28 12:18 * URL [ 編集] | page top↑
----

山田先生ファンのcannondaleです。
文章の時も楽しみにしておりましたが、写真が入るとまた違った楽しみになります。

能登半島は親孝行を兼ね、2年前に行きました。写真があると「あっ、あそこ行ったなぁ~」と自分自身の記憶も蘇ります。

続きを楽しみにしております!
by: cannondale * 2009/03/30 14:35 * URL [ 編集] | page top↑
----

>cannondale様へ

数少ない山田ファンのお一人であるcannondale様、コメントありがとうございます。

>写真が入るとまた違った楽しみになります。・・・・ 写真があると「あっ、あそこ行ったなぁ~」と自分自身の記憶も蘇ります。 続きを楽しみにしております!

との事、私の思惑どおりで嬉しく思います。(笑)

ミカオさんとcannondaleさんのためにも続編を頑張って発信したいと思います。
ご期待ください!




by: 山田里志 * 2009/03/30 16:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

鹿児島にいらしたのでね。

鹿児島のファンとしては

お会いしたかったです。
by: つかさしんや * 2009/04/04 14:53 * URL [ 編集] | page top↑
----

>つかさしんや様へ

コメントありがとうございます。
天文館通りも行きましたよ。
雄大な自然に囲まれた鹿児島は、どこに行っても美しかったです。
鹿児島はよかところでした!



by: 山田里志 * 2009/04/04 15:36 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wbs96425.blog118.fc2.com/tb.php/164-807bbd48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。