スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
私はタダでアパートを買いました!(その1)
2007 / 09 / 17 ( Mon )
そういえばつい最近、ワールドオーシャンファームという会社が、エビの養殖事業に投資すれば「年利100%の配当金が付き、しかも安心・安全である」と宣伝して投資家を募り、約4万人の人たちから総額600億円ものお金をかき集めて、社長が行方をくらませるという詐欺事件がありました。

この社長は、過去にも同じような詐欺事件を起こした前科者でした。
この手のプロですから、そのだましの手口はより巧妙なものでした。

被害者の中には、なんと6000万円以上も投資した人が、沖縄だけで24人もいたそうです。

何しろ10日だか2週間ごとに、きちんと口座に配当金が入金されていたそうですから、信じたのも無理はないのかもしれません。

中にはこの配当金を全額この事業に再投資するとともに、善意で友人・知人・親戚の人にまで勧めた人もいたといいます。

そしてある日突然、入金はストップし、会社は閉鎖され、社長はトンズラしたのでした。

「私はタダでアパートを買いました!」という、この記事のタイトルを見た人の中には、上記の詐欺事件を連想した人がいたかも知れません。

それは当然のことであり、むしろ胡散(うさん)臭く思わない人のほうが心配です。

ところでいくら「タダでアパートを買った」のが事実だとしても、毎月の収支が赤字で、数万円~数十万円もの持ち出しでは意味がありません。

タダで買った上に、毎月数万円~数十万円ものお金まで受け取るという話です。

いよいよもって怪しい話です。エビの養殖事業の投資話に勝るとも劣らぬ話です。

でもこれは、私が実際に行ったことであり、しかも毎月20万円前後のお金まで受け取り、それがすでに6年間も継続しているのです。

トータルで、すでに1400万円は受け取ったことになります。

ということで、この山田里志の詐欺に違いないであろう「眉唾(まゆつば)ものの話」に興味を持たれた人は、次回の日記(その2)をお読みください。




スポンサーサイト
07:27:46 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<私はタダでアパートを買いました!(その2) | ホーム | 「家賃収入>ローン」と「家賃収入<ローン」のからくり>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://wbs96425.blog118.fc2.com/tb.php/16-344e7e59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。