スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
新刊本のご紹介
2009 / 08 / 19 ( Wed )
満室大家さん12人の極意を盗め!不況に強い「不動産経営」50の戦略 (単行本)
石原 博光 (著)/ソフトバンククリエイティブ

Cover-2.jpg

先月発売されました石原 博光さんの新刊本ですが、ご紹介しようとした矢先に緊急入院してしまい、今頃になってのご紹介になってしまいました。

石原 博光さんは、私の著書である「元祖勝ち組大家術」に寄稿していただいた、あの恵比寿のIさんです。

今回の出版に当たりましては、早期お申し込みをした方の特典として、私のインタビュー音声(約1時間)等が付くということでしたが、入院中の7月31日で終了となってしまったようです。

しかし特典が無くても、本自体の内容に価値があると思います。

下記の読者の方のレビューも参考になさってください。


『すばらしい実践の書』(アマゾンのレビューより)
不動産投資の心構えから、物件の探し方、現地調査での注意点、さらに価格交渉のやり方、融資、決済時の注意点、有効なリフォーム、物件管理 と大家さんになろうとしている方にはとても分かりやすい内容となっている。
また文章も難しい言葉はあまり使っていないので助かります。

ベテラン大家さんにとっても、著者をはじめ、12人の実践大家さんが紹介されていますので、大変参考になるのではないかと思います。
結果を出している方は、行動力が抜群です。
不動産業者を連れて売主さんである地元の名士さんに価格交渉に行く話や、自分でフルリフォームしてしまう話が出てきます。

12人の満室実践大家さんの不動産投資に対する考え方なども紹介されていますが、これがまたみんな違うところが面白い。
お客さんがどうしたら喜んでくれるかと言うところでは皆さん一致しているようです。
赤ペンで線を引きながら読んでいたら、真っ赤になって読みにくくなってしまいました。
巻末に管理会社に聞くことリスト120が付属していてお得です。
絶対にお勧めの大家さん本です、買って損はないと思います。
出版社の回し者ではありません。(笑)
すごく売れているようなのに、レビューがまだ無かったので書きました。
皆さんのご参考になりますでしょうか。


内容紹介

アイデア大家さん12人のノウハウを1冊に!
「物件探し」→「現地調査」→「購入申し込み&値下げ交渉」→「融資&決済」→「リフォーム」→「管理」

不動産経営のステップごとに満室大家さん12人の極意を惜しげもなく公開!
具体的質問集「これで完璧! 管理会社に聞くことリスト」を巻末収録。

【登場する大家さんたち】
kamochanさん 「不動産投資 カモネギクラブ」http://sherigoo.blog74.fc2.com/
健吉さん 「マンション高値つかみですが?」http://nakazimakenkiti.seesaa.net/
ゴン(松田英明)さん 「脱サラ大家が目指す経済的自由への旅立ち」http://blogs.dion.ne.jp/pin_estate/
ジョセフィーヌyukiさん 「トラタヌ率は無限大♪」http://ameblo.jp/josephine-de-beauharnais/
タニアさん 「二代目大家のアパート経営入門ブログ」 http://blog.livedoor.jp/nidaimeooya/
たまこさん 「夫婦の妄想プチリタイア生活」 http://petitretire.blog75.fc2.com/
たろうさん 「ボロ戸建て賃貸はしたくなくなりました。ボロは大変なので。」http://tousiganbarutarou.blog43.fc2.com/
ちはさん 「不動産投資を楽しむ、ちはのひとり言」http://chihachiha.blog20.fc2.com/
星輝さん 「ソシアルビルオーナーの不動産投資日記」http://socialbuilding.blog66.fc2.com/
満室侯爵サエひでお(稲葉英夫)さん 「アパート経営で目指す、経済的自由への道」http://economical-freedom.livedoor.biz/
水戸大家さん 「水戸市のサラリーマン大家さん」http://mitoooya.com/

「予約特典入力フォーム」こちら
http://my.formman.com/form/pc/5AatkEGPwKFcwFf7/

■ 特典
「これで完璧!管理会社に聞くことリスト」の
PDF(A4×4)

管理会社に何をきけばいいのかわからない・・・・・
そんな大家さんが押えておくべき120項目にわたる
具体的質問集です。





スポンサーサイト
11:04:08 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
新刊本のご紹介(山田も寄稿しています)
2009 / 08 / 13 ( Thu )
表紙-龍前
Amazon

●『入居率95%超えは一人勝ち市場を追え!30年連続満室大家戦略~お金とゆとりある大家人生を過ごすために~』

本書ではずばり『未来予測』特にこれから30年という長い年月を、『常勝』しつづけ、『リッチ』に『安心』して暮らすためのノウハウをお伝えしています。
求めるものは『満室』、『空室ゼロ』、『入居率100%』という様々な敬称で例えられる、大家さんの誰もが望む『満室経営』に直結する『入居者募集の知恵』です。※はじめにより抜粋

『高齢者』『低所得者(ルームシェア)』『外国人』『ペット』
最近よく聞く新入居層ですが、どうやって入居付けをするか?

>>>答えは、それぞれの『プロフェッショナル(専門家)』と提携すれば良いのです。
しかし、これに気付いている大家さんはまだ少なく、今なら『一人勝ち』市場となっています。また最後の1室を埋める『切り札』ともなります。

本書では、著者がこの『プロフェッショナル』たちとの対談から「入居付け裏事情」を聞きだし、ご本人たちから大家さんが聞いたことのないような「最新業界事情」を特別にお話いただいております。

『初心者大家さん』が古参大家さんを出し抜く“逆転へのきっかけ”
なぜか最近『空室が増えている大家さん』への“常識外の発想”
そろそろ新築物件を検討している『勝ち組大家さん』への“長期間満室経営モデル・物件”

【著者=龍前隆が、28年間という長い年月をいかにして満室(実質96.78%)を続けたのか?本書で解き明かす常識外の入居付け方法は、どんな大家さんにも参考になり、明日からの不動産経営への助けとなることでしょう】


<<<30年連続満室大家戦略 Amazonキャンペーン>>>
『入居率95%超えは一人勝ち市場を追え!30年連続満室大家戦略~お金とゆとりある大家人生を過ごすために~』出版記念として「Amazon」で本書をお買い上げの方に素敵な『プレミアム特典』をご用意しております。
●プレミアム特典
先日催された「2009.6.27 第22回龍前流勝ち組セミナー」
に登場した「実力派大家3講師」の講演を「某TV局がわかりやすく編集した」

①『ダイジェスト版DVD(各講師の見所5分+α=合計20分前後)』(非売品)
②『完全版DVD25%OFF券』(完全版は製作中です。3講師のうち一人分を選択出来ます)
+講演では話せない「不動産裏情報Xファイル」

の2つをセットで、先着100名に<<<無料>>>でプレゼントしています。
●応募条件
期間中に本書をAmazonでご予約、お買い上げの方
●応募方法
下記予約メールフォームページより
①お名前
②メールアドレス
③『備考欄』にAmazonからの返信メールに含まれるお買い上げ(予約)番号※17桁
④『備考欄』に本書購入のきっかけとなった(お買い上げいただいた)ブログ・メルマガ名
⑤『プレミアム特典』送付先の郵便番号とご住所
をご入力下さい。

↓↓↓キャンペーン特設ページ(お申し込み・DVD内容ほか)↓↓↓
http://www.ryuumae.com/yoyaku.html

●キャンペーン期間
受付:2009年8月5日 11:59から
終了:2009年8月20日 11:59分まで
※ただし、先着100名を超えた時点でキャンペーンは終了となるそうです。

「2009.6.27 第22回龍前流勝ち組セミナー」の参加者から絶賛された、
「夢の競演」+「目からウロコ」のセミナー内容がご体験できます。




テーマ:アパート・マンション経営 - ジャンル:株式・投資・マネー

09:29:42 | 未分類 | コメント(4) | page top↑
入院
2009 / 08 / 08 ( Sat )
先月18日に出先の本庄で動けなくなり、本庄市内の病院に緊急入院してしまいました。

数日前から、食後数時間してから胃の辺りに激痛が走り苦しんでおりました。
前日(17日)には深夜痛みに耐えかねて、救急車で地元の市民病院で診察していただきましたが、原因不明のまま痛み止めの処置をしていただき帰宅したりしていました。

幸いにも入院先の病院は胃腸科が充実している病院で、土曜の午後ではありましたが当直の医師が内科と外科の先生だったこともあり、すぐに応急処置をしてくださり、原因もほぼ短時間で特定できるという幸運に恵まれました。

胃の辺りの激痛の原因は胆石による「胆嚢炎」と、それによる「急性膵(すい)炎」という事でした。
「重症急性膵炎」の疑いもあったのですが、その後の検査では中程度の「急性膵炎」との事でした。

それでも入院後は黄疸も表れて、かなり危険な状況でした。
「急性膵炎」について知れば知るほど、怖い病気であることが分かりました。
参考までに、その一部をご紹介させていただくと、

『膵臓は、蛋白分解酵素をはじめとして、食べ物を消化・分解するいろいろな酵素を産生し、分泌しています。
急性膵炎は、いろいろな原因で活性化された膵酵素によって自分の膵臓が消化されてしまい、膵臓やその他の主要な臓器に炎症と障害が引き起こされる病気です。
 短期間で軽快する軽症から、多臓器不全(たぞうきふぜん)で死に至る重症(重症急性膵炎)まで、さまざまなケースがあります。
 年間の発症患者数は約2万人、そのうち重症膵炎は約5000人と推定されています。 
 重症急性膵炎の死亡率は約21%に及ぶことから、早期の適切な診断と治療が必要な病気です。』

『急性膵炎の原因として最も多いのはアルコール(37%)で、次に胆石(たんせき)(26%)と原因不明の特発性(20%)が続きます。』

『急性膵炎で最も多い症状は上腹部痛です。痛みの場所はみぞおちから左上腹部で、しばしば背部にも広がります。
 痛みの程度は軽い鈍痛から、じっとしていられないほどの激痛までさまざまです。
 何の前触れもなく痛みが起こることもありますが、食事後、とくに油分の多い食事をしたあとや、アルコールを多く飲んだあとに起こることも少なくありません。』

等々との事で、振り返れば思い当たることだらけでした。
私の場合も、深夜ベッドの上で胃の辺りを押さえてウンウンうなっておりました。

私の場合は、胆石が原因で引き起こされたようですが、その胆石も、

『胆石は、その構成成分によってコレステロール石、ビリルビンカルシウム石、黒色石に大きく分けられます。』
との事ですが、どうやら私の場合は、コレステロールが胆汁中で結晶化してコレステロール石が出来てしまったようです。
長年の食生活(高脂肪食)やビールなどのアルコールの摂取が、今回の事態を招いたようです。

治療の基本は、絶飲絶食による膵臓の安静で、食事や飲水は、間接的に膵臓を刺激して膵酵素の分泌を促し、膵炎を悪化させるので、約10日間の絶飲絶食が行われました。

その間は点滴注射のみで、尿道には管が入れられての絶対安静状態でした。

3週間あまりの入院生活により、尿道の管がとれ、重湯から全粥までステップアップされ、さらに点滴がとれた後、手術(胆嚢摘出)を含めて今後の治療をどうするかという時期に差し掛かった時に、私からの
「地元の病院で継続治療を受けたい」
という申し出と順調に膵炎が回復していることにより、今月7日(昨日)に退院が実現しました。

ですから、今後は地元の総合病院での検査や治療を受けながら、過ごしていくことになりました。

先ほども食料品の買出しに出かけてきましたが、肉は鶏肉のささみ、ビールはアルコールゼロ%のもの(ただしスーパーでは売っていなかったのでパス)、ドレッシングはノンオイルのもの、それとジャガイモ、カボチャ、トマト、果物、ヨーグルト、食パン、団子、ゼリーの果物、ジュース、ジャム等々で、牛乳&中華麺&卵&洋菓子類は脂質が多いのでパス・・・・といった具合でした。

入院前の買い物といえば、うなぎ、牛肉、脂ののった刺身、天ぷら、寿司、卵、牛乳、ビール、中華麺、ごま油等々で、それに消化が悪いエノキダケ、しらたき、こんにゃく、蕎麦なども結構購入していました。

もしも私が今再びこれらを食すれば、たちまち膵臓が活動を活発化させて消化液を分泌して、逆戻りしかねません。

これをお読みの方も、ご自身の食生活を振り返る機会にしていただけましたならば、私の体験も少しはお役に立つのではないかと思います。

それにしても3週間をベッドの上で暮らすというのは、点滴針や採血等の痛さやひもじさを除いても退屈極まりないものでした。

それでも仕事や会社(同僚の負担)等を心配したり、気にかけたりする必要が全く無く、治療に専念できる境遇(大家業)は何よりでした。

1月4日のブログ「とんだ災難」の中で、
「今年はなんだか、変化(チェンジ)が期待できる良い一年になりそうな気がしております。」
と書きましたが、健康第一を自覚し食生活を見直す上では、今回の出来事は決して良い事態ではありませんでしたが、変化をもたらしたことは確かです。

いつもよりも長い間更新がなかったのは、こうした思いもよらぬ事態が身にふりかかったことによりますが、皆様もこの機会に、健康の大切さと維持についてお考えいただけましたならば何よりに思います。

なお鶏肉のささみも、調理の仕方によってはとても美味なのを知りました。

またささやかではありますが、退院祝いに早くノンアルコールビール(350ml缶でいいので)を購入して、3週間ぶりにぐぐっと一杯やりたいと思っているところです。





















テーマ:アパート・マンション経営 - ジャンル:株式・投資・マネー

16:29:34 | 未分類 | コメント(9) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。